サーフィンを始める!サーフィンって簡単なの?

サーフィンとは?

自然の起こした”波”に乗るスポーツ全般のことを指します。

 

dfsasd

日本ではサーフィンといえば”ショートボード”と言って、先の尖った短い(身長位の)ボードの事を指すことが多いです。

サーフィンといえば、

ショートボード

ロングボード

ファンボード

ボディーボード

SUP

ボディーサーフィン

等波に乗る物なら色々な種類があります。

このサイトでは”サーフボード”と呼ばれる、

ショートボード、ロングボード、ファンボードについてのサイトです。

ボードのチョイスは、サーフィンをする場所、波の質そして、やる方の体力やどの様に楽しみたいかによって変わってきます。

例えば”場所”を中心に考えると、波が比較的穏やかな地域『湘南』などで始める方は”ロングボード”が良いでしょう。

波が日本でも一番有る確率が高い『千葉』で始めるのであれば”ショートボード”が良いでしょう。

ボードにも特性があります。

ショートボードは短いので”浮力”が少ないです。

浮力が少ないと、波のパワーに対しての影響力が少ないので、波の大きな地域ではじめる方は波の影響力が少ない方が苦労しないで上達できます。

逆にロングボードなどは浮力が大きいので波のパわワーには影響されやすいのです。

波が小さな場合は波のパワーが少ないので出来るだけ波の力に影響が大きいほうが”波に乗りやすい”ので上達が早いです。

そのほか年齢であったり、体力で有ったりと色々な要素でボード選びをしてください。

途中で転向される方も居たり、両方やっている方もいらっしゃいますので、まずは近くに居る方がやっているジャンルでもいいかもしれません。

とにかく波に乗る事は楽しいので、早く始めて早く上達するとサーフィンの素晴らしさを早く感じられると思います。

このサイトを通じてサーフィンの楽しさに少しでも触れて頂ければ幸いです。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る