サーフィンを始めましょう!ボード選びは重要です!

サーフィンを実際に見に行かれましたか?

思ってたイメージと違ったり、更に面白そうと思ったりして色々とイメージが湧いてきたかと思います。

そこでどの様なサーフィンスタイルが良いな~っと思ったりしませんでしたか?

例えば、のんびり海に入って、海上がりに駐車場で友達とサーフィン話に盛り上がるような”週末のんびりサーファー系”なんて面白そうですね!

ほかには、海に入る前にシッカリとストレッチして、イメトレから目的をもって練習する。来週には大会が控えているなんて感じの”アスリートサーファー系”もカッコいいです。

また、ショートボードが楽しそうとか、ロングボードで優雅に水の上を舞う!なんて感じだったり、ボディーボードで人と違った楽しさを!なんて楽しみ方もありますよ。

53XEM1AXu4FlWhV1424357181

なんでこんな事を書いているかと言いますと、サーフィンって始めた環境で”サーフィンライフ”が変わってしまうんです。

サーフィンライフ”って書くとカッコイイですが、本当に人生が変わってしまうほどにサーフィンとは生活環境や時間の使い方ががらっと変わってしまいます。

毎週夜明け前に出発して、海で日の出を見るのが日課になったり、仕事終わりにシャワー代わりに海に入る!なんて事も!

飲みに行っても”海仲間”と海の話で盛り上がります。

仕事の愚痴なんて忘れて、週末の波のことで頭がいっぱい!

なんて事であったり、それこそ仕事を変えてしまう、住むところまで変わってしまう可能性も有りますよ!

サーフィンを始めたのをきっかけに、サーファーの女性(男性)と結婚したり、なんて書いたらキリがないくらいに生活が変わります!

その様なサーフィンライフを送るきっかけが”サーフショップ”のスクールでも良いのですが、まずは海をご自分で見に行って、この様な感じのサーファーになりたいな~って思ってからでも遅くないわけです。

海には色々なスタイルの方が居ますから、サーファーの世界を覗いて見て下さい!(変な意味では無いですよ(^_^;))

サーフィンを始めるには、まずボード選びから始めます。

前の記事でも書きましたが、サーフショップなどのサーフィンスクールに行くとほとんどのスクールが”ファンボード”なんです。

そのまま何も知らずにファンボードでも良いのですが、他にも選択肢は色々有るので私はまずは見に行って、乗りたいボードとスタイル等何かに”憧れて”来て欲しいのです。

そのほうが目標も出来ますし、サーフィンを始めて”なりたいもの”が明確なので上達が断然早いんですよ。

ボード選びについては次の記事で説明しますね!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る